FC2ブログ
新潟のノウミンによる、日々の農作業や農についての日記。 基本ゆる~い感じで、たまにはドン引きされる勢いで、徒然なるままやっていこうと思います。

2019/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/11

5月24日に定植作業してもらった茶豆↓のうように成長しております。
茶豆6.9
なんか成長おそいような?

かなりの徒長苗なえだったんで、風にあおられストレス・根をやられておそいのか?

このまま成長してくと、風の強い場所だし、これから倒れる可能性大。

なんか対策こうじねばです・・・
草
前耕作者がけっこう草だらけにしてたんで種がいっぱいおちてるのか?

早くも畝間に雑草がチラホラでてきたんで、

梅雨に入る前に除草作業しときました。
シロー
この↑農機具を使用して、

雑草の根っこから土をそいでいき、退治していきます。

因みに、この農機具の正式名称知らなくて、

”ネギの土寄せする奴”とか”分度器の形の奴”とか”土削る奴”とかって、

奴呼ばわりで、不確定名称で呼んでんですけど、

ちょっと自分内の名前をつけてあげる事にしました。

やっつけでゴメンね。って思いながらも、

本日、茶豆の定植体験を開催しました。
植え付け体験
植え付け体験
植え付け体験
ちょっと苗や畑の事を説明して、

苗の植え付け・その後のジョウロでの水やりをしてもらいました。
(潅水設備なにもない畑なもんで)

二歳の子までもが、一人でジョウロで水くれしてくれましたよ。

少しは面白かったり、タメになったのだろうか?

特にお子ちゃま達。

今日の事を記憶のかなり片隅でもいいから残しておいてもらいたい

いい年して、いつも帽子を逆かぶりしてた生産者は忘れてもいいから

百歩譲って、デジャヴ的になってもいいんで・・・

楽しい思い出として覚えててくれたら、

土や植物や少しでもノウギョウを好きになってくれたら、

オジサン、超うれしいぃ~です。 



この茶豆たちは、八月中旬ごろ収穫の予定です。

その頃に今度は、収穫体験をしてみようかと思いますよ。

あと、それまでの成長は、当ブログで随時アップしていくことにします。





明日開催の茶豆の植え付け体験畑。

こんな感じで、畑の準備しました。ってことを軽く紹介しときます。 
枝豆の農作業・収穫体験畑
四月上旬、耕作がきまった畑に石灰をまき、トラクターで耕起しといた畑に↑

四月下旬ごろ堆肥と油粕を全面にまきまして↓
堆肥投入
そんで、またトラクターで耕起してまぜあわせときます。
耕起
一昨日、をたてマルチをしきをして、出来上がり♪
畝作成
そして、明日をむかえます。

ハイ、お察しのとうり、これもやっつけです・・・。 
春先に、”茶豆のオーナー栽培?収穫・栽培体験”的な事をするとかいってた畑があります。

産直の店長さんに話をもちかけて、苗の植え付け体験と収穫体験を企画する事に。

で、日時とかの結構細かい事も決まってました。

しかし、如何せんその事を、

わたくしめ忘れ去ってました・・・・(汗)すんません。 

で、昨日連絡してみたら、ついでに産直の方も忘れてました。

曜日日程とか作業日程とかあるんで、急ですがとりあえず当初の予定どうりやることにしました。

明後日、24日の日曜日に(大汗)
もぉー完全なるやっつけです。 

急すぎて誰もいないだろう!と思いながらも本日メールマガを送ってもらったところ、

夕方に連絡、”とりあえず七名の人が参加の申し込み有り”と(驚) 

恐るべし”ピカリ産直市場 お富さん”

そして、また一つ問題が、”枝豆苗の植え付け体験”とか謳ってるのに、

苗が、ネズミや鳥の攻撃を受けて、しかもビョーンって徒長しまくりで、いいのがあんまありません・・・(焦)
ネズミ害
鳥害
なにやってんですか?わたし。

どこまでも段取りの悪い奴です。

ここ↓今年度から、耕作することになった畑(元田んぼ)なんですけど。

親戚の畑を借りてた親戚が、辞めるっていうヤヤコシイ!?ことで、先月うちが管理する事になった場所。
(まぁーこの写真の後ろ側の場所は、以前からうちが借りてたんで、自然の流れ?なんですけど)
新耕作地
冬場の間に作付け計画を決定終了してたんで・・・・ナニを作るか難航しておりまして(汗)

特に、今年は労働力を増やさないで利益をあげる!(時給をあげる)を第一テーマにしてたんで労働力の分配についてで、ちょっと悩んでいました。

でね、あれこれ検討した結果、


”茶豆のオーナー栽培?収穫・栽培体験?”的なことをしてみようと思います。

ある意味賭けだけど、うまくやれば、うまくまわせる?のではないかと思いまして・・・(ん~二ヤ)

負け戦っぽい雰囲気もでてるのも事実ですが(悩)

まぁ~なにかしら、お客様と接した形態もやってみたい気持ちも以前からあったし。

とにかく、勢いでやってみようと思います。

これから、産直市場さんと畑の所有者さんと話を詰めてからの話なんで、

どういう形態でやるかわからんけど、

決まり次第、随時当ブログでも紹介していこうと思いますよ。


○追伸
以前、米の収穫体験のオファーを受けたことがありました。

”やるなら、収穫とか植え付けとかいった栽培の見せ場的なとこだけじゃなくて、
(ただ、楽しむだけでやる意味が薄くない?)

管理作業・除草・害虫対策作業とかもっと詰めた事もやらないと意味ないんじゃねぇ?”とかほざいていましたが、(学校関係のボランティアってこともあり)


今回は、個人的なビジネス的なことでもあるし、(もちろんお金頂きます)

偉そうなこと抜かしても私の自身もまだまだペーペーなんで入り口・キッカケ的なことからまずやってみようかな?と丸く考え直した次第でございます。