FC2ブログ
新潟のノウミンによる、日々の農作業や農についての日記。 基本ゆる~い感じで、たまにはドン引きされる勢いで、徒然なるままやっていこうと思います。

2018/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当ブログやFBで、農閑期の終焉!そしてそれをちくっとグチっぽくいったせいなのか!?

多くの方に、もう忙しいのでしょ!?大丈夫?等々、心配顏で語りかけられ

しまいには、なんかよーくわからんプレゼント↓もらう始末(汗)
IMGP8310.jpg
いやいや(^_^.)、まだそんなに切羽つまってないので、きーつかわんといてください。
ただ、臨時でバイトおねがいされたり、ハッピー超農閑期とのギャップにくるしんでただけでございます。

しっかし、このプレゼンタオル(笑)わたくしのセンスをよくご存じで!ありがとうございます(^_^)/

昨今、TTPとかで、グローバルな話(農業経営を中心)とかする機会があるんだけど、

私の方向性は、グローバルな舞台でなく(不毛な終わりなき戦いっぽくて、なんかこえぇーですし。別に一発一旗あげてやろうともおもってなく)、
できるだけローカルなとこでやっていきたい!(スモールビジネスなるたけリターン。自分や家族やその近くの人から楽しく幸せに生活できるようにすることから。)って考えております。

なので!?今年の農閑期の読書本に、地元の関係のものを多くチョイスしました。
IMGP8309.jpg
江口歩さん・三遊亭白鳥さん・月及光司さん・藤田市男さん・落希一郎さん・坂口安吾(坂口綱男さん・息子)
金子めぐみさん・池田弘さん・新潟アートディレクタ-ズクラブさん

新潟で活動されてたり、ゆかりのある方々。

良い・面白い本もあれば、正直なんだかなぁ~ってのもありましたが・・・

何がおススメ!かっていうと、

本人様に、会えてお話できる機会が多い。(実際に、上記のほとんどの人とあったことあります)

また、本人様じゃなくても知人や関係者の方・またそのやられてることを近場なんで、みにいきやすい。

エッセイや自伝的なお話って、その本人さんのいいように・大義名分的に・時に誇大に書かれてるのがあるとおもいます(まぁ、あたりまえかもなんですが)

サラリーマンのころ、とある経営者さんの自伝的な本を読んで、

盲目的に感銘を受けたことがありまして、実際会える機会に恵まれて、
大都会とぅーきょうに行ってきたことがあります。
で、実際お話して質問等させてもらうと”んーー?ちょっと、ちがうんじゃね!?”となりまして、
その数年後、その企業さん解体。。。

本だけの知識だけではいかんと!実学・現場主義、大事ですね。

近場なら、本だけ読んで終わりじゃなくて!比較的簡単に色々確かめられる(読む前にも)と思いますんで、

ご自分の地元関係の本をお読みになってはいかがでしょうか?

自分の専門外の視野を広げるチャンスにもなるかもしれんし

ではでは。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。