FC2ブログ
新潟のノウミンによる、日々の農作業や農についての日記。 基本ゆる~い感じで、たまにはドン引きされる勢いで、徒然なるままやっていこうと思います。

2018/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、新潟では(全国的にも?)県内の原発に対する県民投票条例のニュースが、一気に話題になってますね。

その審議と採決の臨時議会が、21日から23日に行われます。

興味ある人はよかったら、どーぞ。 ”議会審議を傍聴に行こう!”←クリック

ちくっと関わってまして。 
あんま政治的な意見に関わる事とかブログ(FBでシェアもしましたが)でのせないとこなんですが

まぁ、意識してもらう機会という意味で、ちょー微力ながらアップしました。

無関心は最大の悪。愛の対義語は、無関心。でございます。


一応、自分の意見いわんとズルいんで、私の薄っぺらい意見は追記に↓



震災から色々なエネルギー関係の情報調べたり知人の現場関係の人とはなしたりして、

私としては、結論だけいうと”脱原発派”です。 農業者としてもいち市民としても

細々論ずるよりも最終的には、

できない。むずい。デメリットが。等々よりも気持ち的(そこが怖い!?)に正しい思うことに労力集中した方がいいんじゃねぇ!とおもったわけですよ。

その反対の意見の方(原発維持・推進・段階的に減らす等々)もすべてNO!とは言えないところがあるんですわなぁ。。色々調べていくと。

意識すること論ずる事は、大々的にできるだけ大人数でやったほうがいいと思います。

今回の県民投票条例は、そういうことでもすげぇーいいと思います。

なぜなら常々、間接民主制の限界よろしくを感じてるし、

これだけ個人が肥大してきている社会(なんかおっかねぇーけど)になってるしさ。

条例に絶対的な拘束力もないし、とりあえずでも多少修正してもいいんで、とおってほしいですね私は。

単に原発問題だけじゃなく、社会の方向をもっといい方に向けてくれるもんだと思いますし。

こんなとこです(汗) ではでは。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。