FC2ブログ
新潟のノウミンによる、日々の農作業や農についての日記。 基本ゆる~い感じで、たまにはドン引きされる勢いで、徒然なるままやっていこうと思います。

2018/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PCが故障しネットにいけない秋の夜長。

たまりまくってた書籍類をよんでおりましたら

ある地元情報誌に池田学さんの作品を発見!

新潟市で開催中のジパング展なるものに作品展示中とのこと。12月2日まで、セーフ。
IMGP7908.jpg
昨年の農閑期、ある雑誌で池田さんの”興亡史”って作品みたその刹那

ビビッ!!って、きましてね。

子供の時から、北斎漫画やらウォーリーを探せとか細かい色んなごちゃごちゃな系の絵好きなわたくし。(そんなんなんで!?南瓜祭りやらサラダセットやらの商品作りしてしまうのか・・・・)

もう歯医者さんと電撃結婚するいきおいよろしくで、初アマゾンして画集といわれるものを初購入しましたよ。(「こいつ、ぶってんじゃねぇーぞ!」って店員さんにおもわれるのが嫌で本屋さんで買えんかったです。自意識過剰野郎です)

月日は流れ、今でもたまに虫眼鏡使って、その細かな世界観に酔いしれております。

虫眼鏡なしで原寸大の池田さんの作品みたいなぁーと漠然と日々おもっていたところの

地元での展示会↑あがりますよ↑
(”方舟”という一作品だけですが)

たてこんでて、なかなかまだ時間とれないけど、2日までには、絶対いってこようとおもいます。

池田学さんばっかりのお勧めでしたが、その他にも日本の現代アートの若き巨匠さん!?達の作品が多数あるようなんで、興味がある人はどーぞ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。