FC2ブログ
新潟のノウミンによる、日々の農作業や農についての日記。 基本ゆる~い感じで、たまにはドン引きされる勢いで、徒然なるままやっていこうと思います。

2019/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/11

畑のジャガ達の芽も出揃ってきました。

んン----何か忘れてる・・・・!!
ジャガ畑
そういえば、袋栽培のジャガもやってたっけ。

ということで、ハウスの片隅に完全放置プレイた、肥料袋栽培のジャガイモ=略して袋ジャガを見に行きました。

ちゃんと芽がでております↓ 

植え付けから水もくれてないし、(てかこの時期までいりません)、

視界にすらまったくはいっていなかったのに、ちゃんと成長してくれるものです。
(ここまでは、ご家庭でしたら、玄関とか台所の隅っこでもいいと思います)
ジャガ袋栽培
今回は、”芽かき”っていう作業します。

芽かきっていうのは、生えてきた芽のうち丈夫そうな芽だけ残して摘んで、

残った奴に栄養分を十分に行きわたらせるようにするための作業でございます。

うちの種芋は、植え付ける前に芽だしして、芽かきしてるので、

もともと写真のように一・二本しかでてこないのだけど、

普通に植えつけるとモサモサ多数でてくると思うので、芽かきして基本二本にするとよいです。

因みに、何本もあると、ピンポン玉みたいな大きさのジャガばかりになると思います。
ジャガ袋栽培
とりあえず、芽かきして一本にしてみます。

写真持っているので、片方の手ないけど、地面をおさえておき、

少し慎重に引き抜きます。
ジャガ袋栽培
あと、終わったら、もしあまりに乾燥してたら軽く潅水します。

そんで、外にだしてまた放置プレイしときます。

水くれは、もうちょっと大きくなるまでそんな必要ないです。 

基本オテントウ様にお任せしときます。(よほど乾燥してたら軽くやっといてね)

今日も疲れたぁー眠い。

こんなとこで、それではまたー