新潟のノウミンによる、日々の農作業や農についての日記。 基本ゆる~い感じで、たまにはドン引きされる勢いで、徒然なるままやっていこうと思います。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この前植えたカボチャの苗が枯れている・・・・
 
被害23/525。結構な数、補植苗がないので、かなり凹む。

原因は、”ネキリムシ(根切虫)”の野朗様のお仕業でございます(怒)

私、モーレツに怒ってます。

おい!ネキリムシ!!

IMGP2400_20100531204056.jpg 
根を切れよ!!名づけ親が泣いてるぞ!!

被害を受けた事じゃないんかい(笑)

すんません。一人漫才してみたかっただけです。



因みに、”ネキリムシ”ってのは、

茎を食害する蛾の幼虫の総称だそうで、

一見すると根を切られたように見える?ためネキリムシと呼ばれているそうな。

幼虫の状態で土の中で越冬して、

昼間は土中に隠れ、夜間活動をして茎を食いちらかす。

困ったちゃんです。

スポンサーサイト
実験的に販売中のサラダセット。

NO農薬(特に殺虫剤)で、試みておりますが、やっぱり時期的にもムズくなってきました。

もうちょいではじまるシーズン2は、もっと色々強化して引き続き無農薬を試みていきますです。

さて、現在進行形のシーズン1においては、虫のお祭りワッショイ。

そのお祭りを取り締まり中(捕殺)青虫に疑問が!
 
なぜに?きみは、緑色なのに”青虫”?

関連して、なぜに?緑色なのに”青物”?

なぜに?一面緑色なのに”青々しい”?

気になりまくったんで、

帰宅したら速攻で調べてみると、

昔の日本には、緑という色の表現がなかった!?の事。
(参考ページ→
クリック

正直なとこ『それ本当ですか!?』と。

植物は基本緑色なのに、緑色の概念がないなんてさぁー。

昔は、空や海の色と葉っぱの色が、同じだったのか?と。

疑問が深まる。



こんな青虫?も発見↓
IMGP2351.jpg 
青というより、黒。百歩譲って青に近い黒。

作業がオセオセなのに、集中できない(大汗)

とりあえずもう、やめとこ。。



最近は農作業時間も激減してきたんで、

農機具屋・作業小屋・等々の整備・整理してます。

今日は、ハウス内の整理や補修してまして、
ハチ
ハチさんを発見しました。こんな時期に見るのは、初めて。

死んでるのか?と触れてみると動きます。

しかし、飛ばない!いや、飛べない?

もう瀕死というか、死期が近いのだろう!?

そのままの状態にしときまして、結構な時間眺めていました。

色々とこのハチさんの事を妄想しながら、ボォーーーと。。。

いままで、農業関連の虫(害虫・益虫)について、

あんま知識・興味もってなかってけど、これからは色々調べてみよう♪







こんな新たな事を思わせるこの時期、最高でございます。

ゴールデン・シルバーウィークやお盆とか、

うらやましぃー!効率!利益!こんちくしょー!とか、

ダークサイトに完全支配されていた農繁期。。。

そんな時間があったから、

今の時期が、引き立つわけですね。













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。