新潟のノウミンによる、日々の農作業や農についての日記。 基本ゆる~い感じで、たまにはドン引きされる勢いで、徒然なるままやっていこうと思います。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨夜、おふくろが体調を急に崩し(大きなめまい)、

脳的な病歴・本人の強い希望で、救急車をよびました。

救急車に同乗させていただきましたが、

救急隊員の皆さんの冷静沈着さ段取り・チームワーク(三人)良さ、すばらしい・感動です。


搬送していただいた病院のみなさまにも同様。ありがとうございました。

たまに、なにかしらのメディアで、病院たらいまわしとかの医療現場の批判的なものを見聞きしますが、

作り手や批評家の方々は、最前線の現場をみてやっているのか疑問。。。。。をおぼえる。

それくらい現場の皆様の仕事ぶりに感服いたしました。

一人一人、あんま医療現場のお世話にならんように、日々の自己管理必須です。


”職業に貴賤なし”といいますが、それでも自分の日々の仕事・職業を比べると、

なんか”すんません”と感じてしまう。(うまく言葉で表現できんけど)

そう感じないような仕事(内容・質・志)をしていかんきゃな!と思いました。



追記
この場をかりて、

救急・病院・わざわざ病院まで来てくださった皆様・親類等々、昨夜の関係者の皆様。

お騒がせ・ご迷惑・心配をおかけしてしまいまして、大変申し訳ございませんでした。うちのおふくろさん、昨夜の立てなかった状況が嘘のように、今朝は普通に歩いて元気になりました。
しゃべりの方も絶好調です・・・・

ありがとうございました。





スポンサーサイト
先日、某農業組織主催のTPPの集会に行ってきました。千六百人くらいの集会だったかな。

完全に反対派の集まりなんで、一方的に偏っちゃうんで詳細はいわんけど。

一方的な話聞いてるとなんだかなぁーと感じちゃいました。

どっちかっていうと先細り安楽死の打開・転機になるんじゃねぇ!?とおもってまして。

偉そうにぬかしましたが、正直まだよくわかってないんですよねTPP問題。。。ただ、はやまりすぎだよ!圧にくっしすぎだろ!って思います。

農家・農業関係の大きな政治的な事やドロドロした事を論ずると、キィーーとしちゃって、
(考えることは大事だとおもいます。)

最終的に、 
”自分の食べる分は、自分でつくればいいじゃん!自産自消”っていう極論に毎回いきつきます。

そうすれば、食糧自給率・担い手不足・他地域の農業の破壊等々。色んな農問題が、すべての解決!

まぁ、かなりの非現実的なことをいってるの承知の上ですが、できれば素敵じゃないかと理想に向かうことはよいのではないかと。。。非現実的な夢想家。

で、そんな想いからちくっと野菜苗販売やってみました(写真↑お富さん卸町店のみ)

サラダセットでつかっている葉物野菜。これからの季節でも、台所などの日当たりのよい室内だったら三週間くらいで収穫できますよ。

株を抜かないで、葉っぱを摘み取りながら収穫すれば、長期間楽しめます。

やってみよう!キッチンガーデン。

えぇーー(汗)後半は完全に、宣伝になってしまいましたが、

不平不満をゆうよりもちっぽけだけど建設的に行動しているからいいんじゃなかろうか!?


深刻になるなら真剣になれっーう話でした。

今回の豪雨にて被害を受けた皆様、謹んでお見舞い申し上げますm(_ _)m

うちも自治会経由で避難勧告きてたみたいですけども。まぁー大丈夫でした。

しかし、不謹慎かもしれんけど今の自分本位の気持ちを

放課後、野球部なのにバスケ3Pの練習してたスラムダンク世代の男があらわすならば、


安西先生・・・・・
ヘリが、飛ばしたいんです(号泣)(名言参照→クリック

厳密にゆうと
安西先生・・・・
枝豆が、収穫したいんです。



どんな大雨でも三時半に集合して(ヘリ)、解散して九時に再集合して、中止。。。

その合間に、大雨の中、ぬかるみながら半泣きで枝豆収穫(泣)

順延々で予備日が・・・・これ以上だとお盆にまでヘリが(大泣)


愚痴るだけ愚痴って申し訳ございません。

家もハウスも被害にあわなく、幸せものです。

近場だし、被害にあった方になにかしらの手助けをしたいと思います。

ただ、今は、しゅくしゅくと自分の仕事(特にヘリ散布のオペのお仕事)を遂行していきます。

日照りか大雨か。DEAD OR ALIVE。 

ハッキリしすぎです。お天気さん。
IMGP3328.jpg
ただいま稲刈り大会の真っ最中。なんですけども。。。

雨日が続くと足踏み状態。無駄に時間ができてしまいます。

なので、早いですが年貢米(地主)やら縁故米(親戚)の配達をして来ました。

その中の一軒の配達先で、大ショックを受けてしまいました。 
ちょっと、前の話だけど、

GWの後半に弟夫婦と甥っ子君達が、帰省してました。

上の甥っ子くんは、幼稚園で野菜を作る時間があるらしくて、

農業に興味津々のご様子。 胸中お察しいたしまする。
IMGP2244.jpg 
というわけで、

ロビンがウォーズマンを指導するが如く、

ビシビシ英才教育を施しました。(きん肉マン参照)

っていうのとは逆に、楽しさ全面に刷り込もうと頑張りました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。